Windows 10 1903でネットワーク設定をリセットする方法(一般的なインターネットの問題を修正する)

インターネットに接続できない、Wi-Fiが頻繁に切断される、または インターネットにアクセスできません Windows 10 1903アップグレード後? Windows 10のネットワーク問題のトラブルシューティングにさまざまなソリューションを適用しましたが、それでも インターネットにアクセスできません?基本的に、Windows 10で組み込みのトラブルシューティングツールを実行することで、一般的なネットワークとインターネットの問題のほとんどを解決できるようにすることをお勧めします。ただし、組み込みのトラブルシューティングツールを使用して1つ以上のネットワークの問題を解決できない場合は、 ネットワーク設定をデフォルトにリセットする。ここで、この投稿は方法を説明しました ネットワーク設定ウィンドウをリセットする10

この前に、基本的なネットワークとインターネットのトラブルシューティング手順を適用することをお勧めします。



  • ルーターとPCを含むすべてのネットワークデバイスを再起動し、
  • 一時的に無効にする アンチウイルス またはセキュリティソフトウェアと削除 VPN システムで構成されている場合。
  • システムに最新のWindowsアップデートがインストールされていることを確認してください。
  • Windows 10を実行する クリーンブート 問題の原因となっているスタートアップサービスの競合があるかどうかを確認します。
  • ネットワーク(WiFi)アダプターアイコンを右クリックし、[問題のトラブルシューティング]を選択します。画面の指示に従い、プロセスが完了したらウィンドウを再起動します。これが役立つかどうかを確認します。
  • また、ネットワーク/ WiFiアダプターのドライバーを再インストールしてみてください。上記の解決策がどれもうまくいかなかった場合は、ネットワーク設定ウィンドウ10をリセットすることを検討できます。ここでは、以下の解決策を適用します。

投稿内容:-



Windows 10でネットワーク設定をリセットする

ネットワークリセットは「ハードリセット」ネットワークの問題のほとんどを解決するためのソリューション。ネットワークリセットオプションを実行すると、すべてのネットワークアダプターが再インストールされ、他のネットワークコンポーネントがデフォルト設定に設定されます。

注:ネットワークのリセットを実行すると、すべてのWi-Fiネットワークとそのパスワードが失われます。つまり、ネットワーク設定をリセットした後、パスワードを入力してラップトップを手動でWi-Fiネットワークに接続する必要があります。そのため、PCが定期的に接続するWi-Fiパスワードを覚えていない場合は、ネットワーク設定をリセットする前に、保存されているWi-Fiパスワードを知っているかバックアップする必要があります。



設定からネットワークリセットを実行する

注意: ネットワークリセットオプションWindows 10でのみ使用できます。Windows7または8.1のユーザーがネットワーク設定のリセットを探している場合は、次のステップに進みます。

  • Windows + Iキーボードショートカットを押して設定アプリを開き、
  • ここで「ネットワークとインターネット」をクリックし、次に左側の「ステータス」をクリックします。
  • 下にスクロールすると、右側に[ネットワークのリセット]というオプションがあります。クリックして。

Windows 10ネットワークリセットオプション

  • 設定アプリはネットワークリセットと呼ばれる新しいウィンドウを開きます

この画面のすべての部分をよく読んで、これから何が起こるかを理解してください。特に、お使いのPCは自動的に再起動されるため、すべてを保存し、シャットダウンする準備ができていることを確認してください。



  • 準備ができたら[今すぐリセット]ボタンをクリックします。

ネットワークリセット

  • ネットワークリセットの確認ポップアップが表示されます。
  • [はい]をクリックして同じことを確認し、ネットワーク設定をデフォルト設定にリセットします。

ネットワークリセット確認

  • リセットプロセスを実行するには数分かかりますが、
  • 次に、プロンプトメッセージが表示されたら、ログアウトしようとしています。

ログアウトしたネットワークリセット



再起動後、PCのネットワークドライバーと設定がリセットされます。必要に応じて、Windowsがドライバを再インストールするか、手動でインストールできるようにします。セットアップが完了したら、もう一度接続してみて、リセットが問題の解決に役立ったかどうかを確認します。

注:ネットワークをリセットすると、Wifi接続が切断されるため、再度接続するにはWifiパスワードが必要です。また、ネットワーク接続をパブリックネットワークモードに設定することもできます。したがって、PCはネットワーク内の他のデバイスによって検出されません。検出可能にするには、アダプターのプロパティを編集し、下のスイッチをオンにします このPCを発見可能にする。 VPNクライアントソフトウェアまたは仮想スイッチを使用している場合は、それらも再構成する必要があります。



cmdを使用してネットワーク設定をリセットする

Windows 7または8.1コンピューターを使用している場合、ネットワーク構成をリセットするオプションはありません。一部のコマンドを使用して、ネットワーク設定をデフォルトにリセットできます。

注意: 以下のコマンドは、cmdを使用してネットワーク設定ウィンドウ10をリセットする場合にも適用できます。



最初にコマンドプロンプトを検索し、右クリックして[管理者として]を選択します。

以下のコマンドを1つずつ実行し、それぞれの後でEnterキーを押します。



  • netsh winsockリセット
  • netsh int ip reset
  • ipconfig / release
  • ipconfig / renew
  • ipconfig / flushdns

cmdを使用してネットワーク設定をリセットする

以上ですコマンドを実行した後、ウィンドウを再起動するだけで、行った変更が有効になります。すべてのインターネットまたはネットワークをチェックします関連する問題が解決されます。

続きを読む: