解決済み:WiFiに有効なIP構成がありません(2020年更新)

solved wifi doesn t have valid ip configuration



WiFiに有効なIP構成がありません NIC(ネットワークインターフェースカード)がDHCPサーバーから有効なIPアドレスを取得してルーターやインターネットアクセスと通信できないことを意味します。その結果、ネットワーク共有フォルダーまたはプリンターにアクセスできなくなり、インターネットにも接続できなくなる可能性があります。この問題は、不適切なネットワーク構成、障害のあるネットワークドライバーまたは問題のあるNIC、またはネットワークデバイスの一時的な問題が原因である可能性があります。ここでは、wifiが有効なIP構成ウィンドウを持たない問題を修正するためのさまざまなソリューションをリストしました10。

投稿内容:-



有効なIP構成がありませんWindows 10

インターネット接続の問題に直面したときはいつでも、最初に試みなければならないこと ネットワークデバイスを再起動する PCが含まれます。一時的な不具合が問題の原因となっていた場合は修正されます。

サードパーティを一時的に無効にする アンチウイルス VPNを切断し(インストールされている場合)、切断してWi-Fiネットワークに再接続します。

また、実行 Windowsクリーンブート サードパーティのアプリサービスの競合が原因でインターネットにアクセスできない場合の問題が修正されます。

DHCPクライアントサービスが実行されていることを確認する

DHCPクライアントサービスがNIC(ネットワークインターフェイスカード)を実行していない場合、DHCPサーバーから有効なIPアドレスを取得できません。 DHCPサービスが実行されていることを確認し、コンピューターに有効なIPアドレスを割り当てるか、取得します。

  • Windows + Rを押して、 services.msc そして大丈夫
  • 下にスクロールしてDHCPクライアントサービスを探し、その実行を確認します
  • 実行中の場合は、右クリックして[再起動]を選択します。
  • 開始されていない場合右クリックして開始を選択します。
  • また、自動起動に設定されていることを確認してください。
  • これを行うには、右クリック->プロパティ->スタートアップの種類を自動に変更します。
  • 変更を有効にするためにウィンドウを再起動し、問題を解決したか確認します。

ネットワークアダプターとTCP / IPのリセット

管理者としてコマンドプロンプトを起動します。これを行うには、「cmd」 検索バー(スタートメニューの右側)。次に、コマンドプロンプトを右クリックし、管理者として実行するように選択します。次のコマンドを入力して、Enterキーをそれぞれ押します。

netsh Winsockリセット - これにより、ネットワークアダプターがリセットされます

netsh winsock resetコマンド

次のタイプ netsh int IPリセット – TCP / IPをリセットするには

注意: リセットに失敗した場合は、図のようにアクセスが拒否されます。成功するには、キーの所有権と許可を取得する必要があります。

拒否エラーなしでTCP IPプロトコルを再インストールします。

  • Windows + Rを押して、 Regedit、 Windowsのレジストリエディターを開いてもかまいません。
  • レジストリのバックアップ 次に、次のキーに移動します。
  • HKEY_LOCAL_MACHINE SYSTEM ControlSet001 Control Nsi {eb004a00-9b1a-11d4-9123-0050047759bc} 26
  • ここで26キーを右クリックし、[権限]オプションを選択します。
  • 権限をクリックすると、新しいウィンドウが開きます。
  • ユーザー名リストから「Everyone」を選択し、「フルコントロール」権限に対して与えられた「許可」チェックボックスを有効にします。
  • [適用]と[OK]をクリックして、変更を保存します。

権限を許可する

もう一度タイプ netsh int IPリセット 拒否エラーなしでTCP / IPプロトコルをリセットするコマンド。拒否エラーなしでTCP IPプロトコルを再インストールします。

次のタイプ ipconfig / flushdns Enterキーを押してDNSキャッシュをクリアします。

Windowsを再起動して変更を有効にします。インターネット接続が正常に接続されていることを確認してください。

ネットワーク接続設定を再構成する

それでも問題が解決しない場合は、ネットワーク接続設定を再構成してみましょう。これを再度行うには、管理者としてコマンドプロンプトを開き、次の強調表示されたコマンドを1つずつ実行します。

  • ipconfig / release –現在のIPアドレスを解放する
  • ipconfig / renew – IPアドレスを更新する/ネットIPアドレスのDHCPを要求する
  • ipconfig / flushdns – Windows PCのDNSキャッシュをフラッシュする
  • ipconfig / registerdns – DNSを登録する

コンピュータを再起動し、問題が解決することを確認します。引き続き次のステップでFallowを取得します。

手動でIPアドレスを割り当てる

ここで、問題を修正する可能性のある別の効果的なソリューション。 DHCPは有効なIPを自動的に割り当てることができませんが、有効なIPアドレスを自分で追加して問題を解決できます。

  • Windows + Rを押し、ncpa.cplと入力して、ok
  • ここでネットワーク接続ウィンドウで、Wi-Fiアダプターを右クリックしてプロパティを選択します
  • インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)をダブルクリックします。
  • 次に、IPアドレスとゲートウェイアドレスを割り当てます。
  • 優先DNSタイプについても 8.8.8.8 および代替DNSアドレスタイプ 8.8.4.4

コンピューターのIPアドレスを変更または削除する

注:ゲートウェイアドレスはルーターのIPアドレスです。また、IPアドレスはルーターのIPアドレス範囲にある必要があります。例:ルーターのIPアドレスが192.168.0.1の場合、IPアドレス192.168.0.xxを入力します。タブキーをクリックすると、サブネットマスクが自動的に割り当てられます。ゲートウェイアドレスに、ルーターのIPアドレスを入力します。

以上でOKをクリックして変更を保存し、問題が解決したネットワークが接続されていることを確認します。

ネットワークアダプタードライバーを再インストールします。

そして、Windows 10、8.1、および7でのネットワークおよびインターネット接続の問題のほとんどを修正するWi-Fiアダプタードライバーを更新または再インストールするという究極のソリューション

  • Windows + Rを押して、 devmgmt.msc そして大丈夫。
  • これにより、デバイスマネージャーが開き、インストールされているすべてのドライバーのリストが表示されます。
  • [ネットワークアダプタ]をクリックして、エントリを展開します。
  • これにより、コンピューターにインストールされているすべてのネットワークアダプターが一覧表示されます。
  • 展開されたリストから、コンピューターのネットワークアダプターを右クリックし、[アンインストール]をクリックします。
  • 「このデバイスをコンピューターからアンインストールしようとしています」というポップアップ警告が表示されたら、[OK]をクリックしてアンインストールします。
  • コンピュータを再起動します。Windowsは、ネットワークアダプタに適切なドライバを自動的に再インストールします。
  • または、製造元のWebサイトから利用可能な最新のネットワークアダプタードライバーをダウンロードしてインストールし、確認することもできます。

上記のすべての方法で修正できない場合は、 システムの復元 特徴。これにより、Windows PCがスムーズに動作する以前の動作状態にシステムが戻ります。

これらのソリューションはWi-Fi接続を修正するのに役立ちましたが、Windows 10、8.1、および7でインターネットアクセスまたはWi-Fiに有効なIP構成がありませんか?以下のコメントでお知らせください、また読んでください