インターネットとネットワーク(ネットワークとインターネット)の関係は何ですか?

what is relationship between internet



多くの人々を混乱させる多くの技術用語が存在します。 インターネットとネットワーク 技術者以外の人々が同じように釘付けにしている2つの用語です。しかし、これらは使用法が異なる2つの反対の用語です。したがって、この投稿では、ネットワークとインターネットとは何か、そして インターネットとネットワークの違い (ネットワーク対インターネット)建設的な方法で。

それらの主な違いは、その定義にあります。ネットワークは、環境に配置された1台以上のコンピューターの接続であり、インターネットは、世界中からそれらを接続するコンピューターの関係です。



投稿内容:-

コンピュータネットワークとは何ですか?

ネットワークとは

ネットワークは、インターネット接続、プリンター、アプリなどのリソースを共有する2つのコンピューターデバイス間の接続です。ワイヤレステクノロジーまたは伝送メディアに接続されているコンピューターまたは他のデバイスの集まりです。ネットワークは、制限された範囲内に存在する2つのデバイス間の接続を提供します。この場合、システム全体の管理は1人だけに許可されます。ネットワークは、次のようなさまざまなタイプに区別できます。

  • LAN(別名LAN)は、近くの建物やフロアの上下など、地理的に近い場所に存在する少数のデバイスを接続するネットワークです。
  • メトロポリタンエリアネットワーク(MAN)は、大都市で利用可能な通信ネットワークです。
  • WAN(別名WAN)は、2つのローカルエリアネットワークを長距離で接続するネットワークです。 WANの運用領域は、国や州全体と同様に広大です。

インターネットとは?

インターネットとは

インターネット(インターネットワークの略)は、 TCP / IPプロトコル さまざまな電子機器を接続するためのスイート。これは、世界中の速度を持つ相互接続デバイスの膨大なコレクションです。インターネットは、公共、民間、学術、政府などのさまざまなネットワークを圧縮したネットワークのネットワークです。これは、さまざまなデバイスを接続する一種のネットワークです。

ネットワークとインターネットの違いは何ですか?

簡単に言うと、ネットワークは相互に通信できるデバイスの集まりであり、インターネットは相互に通信できるネットワークの集まりです。

インターネットとネットワークの関係

  • ネットワークとは、2台以上のコンピュータを接続してデータや情報をやり取りする構造です。一方、インターネットは接続可能なネットワークの一種であり、ネットワークのネットワークです。
  • ネットワークの動作範囲は限られていますが、インターネットの運用範囲は全世界です。
  • 4つのデバイスのうち3つを使用して接続するネットワークは非常に手頃な価格ですが、インターネットを使用するとインターネット接続が必要になるため、かなりのコストがかかります。
  • ネットワークは対面接続でインタラクティブです。インターネットは常に対面でのやり取りを許可するわけではありません。
  • LAN、MAN、W​​AN、キャンパスエリアネットワーク、ホームエリアネットワークなど、さまざまなタイプのネットワークを利用できます。ただし、インターネットプレゼンスには、ワールドワイドウェブという1つのタイプしかありません。
  • このネットワークは、速いペースで接続して作業を完了することを目的としています。逆に、インターネットには最新のニュースや情報にアクセスするという目的があります。
通信網 インターネット
定義 相互にリンクされた2つ以上のコンピューターシステムのグループ。 互いにリンクされたいくつかの作業ネットワーク。
ロケーション 研究所や家などの制限された地理的領域内に存在します。 国によって異なります。
接続 お互いに顔を合わせて交流しましょう。 常にお互いに顔を合わせて交流することはありません。
タイプ ローカルエリアネットワーク、ワイドエリアネットワーク、キャンパスエリアネットワーク、ホームエリアネットワーク。 ワールドワイドウェブ。
目的 高速で接続して作業を完了するため。 ニュースや情報にアクセスするため。
コンピュータネットワークは、100%のプライベートIPアドレスを持つことができます。 インターネットにはパブリックIPアドレスが必要です
コンピュータネットワークは完全にホスト内に存在し、100%仮想化することができます。 インターネットは仮想デバイスだけで存在することはできず、ホストが含まれます。
コンピュータネットワークは1つの場所に存在できます。 インターネットは地理的に多様です。

ネットワークの要件

ネットワークの要件

  • これは、データを転送および共有するための最も迅速で効果的な方法です。
  • すべてのソフトウェアのネットワークバージョンは、ライセンスされたコピーを購入するよりもコスト効率が高くなります。
  • コンピュータにすべてのソフトウェアをロードする必要はありません。プライマリサーバーにロードしてネットワークに接続するだけで、コンピュータのすべてのソフトウェアを使用できます。
  • 操作も接続も簡単です。
  • インターネットアクセス共有システムです。
  • ネットワークは、ワークロードのバランスをとることでパフォーマンスを向上させます。

インターネットの要件

インターネットの要件

  • これは、世界中の地理的に異なる場所にあるコンピューターのネットワークです。
  • インターネット接続があれば、世界中のどこにでも電子メールメッセージを送信できます。
  • コンピュータ間で情報を送受信できます。
  • インターネットを利用して、数多くの討論グループやニュースグループに参加できます。
  • 中小規模の企業が最小限の投資で製品をオンラインで販売できるようになります。
  • それは指先ですべての人に情報を利用しています。今では、少量の情報を取得するために本の山を検索する必要はありません。
  • あなたは最新のニュースの知識で最新の状態に保つことができます。
  • 自分と同じ興味を持つ人とコミュニケーションを取り、つながることができます。
  • クレジットカードやデビットカードの詳細を使用して、公共料金をオンラインで簡単に支払うことができます。

ネットワークの特徴

  • 大容量の負荷分散を提供します。
  • 屋内だけでなく屋外もカバーします。
  • ネットワークは加重アルゴリズムによって決定されます。
  • Webコンテンツまたはアプリケーションフィルタリングがあります。

インターネットの特徴

  • 多くのデバイスをつなぐグローバルネットワークです。
  • 分散型システムです。
  • インターネットには複数の方法でアクセスできます。
  • インターネット上で動作するすべてのコンピューターは、個別のIDです。

ネットワークの制限

  • ネットワークをセットアップするには、ハードウェアとソフトウェアが必要ですが、かなりコストがかかる可能性があります。
  • 時にはそれは望ましくない接続と接続されます。
  • 違法な接続を招く可能性があります。
  • データセキュリティは非常に弱いです。
  • ネットワークを定期的に維持するには、かなりの時間と専門知識を費やす必要があります。

インターネットの制限

  • それは誰にでも何でも言う自由を与えます。それは若い心に悪い影響を与える可能性があります。
  • 検索エンジンによって提示されたデータは無関係である可能性があります。
  • 人間のタッチを失うことで、顔と顔の相互作用を置き換えることができます。
  • インターネットが機能するには高速が必要です。
  • インターネットでの作業は骨の折れる仕事です。
  • インターネットは人々がもはや常識を使って情報を見つけるのを怠って、怠惰にしています。

結論

インターネットとネットワークは相互に関連する2つの用語ですが、それでも、それらは互いに非常に異なります。インターネットはグローバルに機能する一種のネットワークであり、ネットワークは単純な接続です。

ネットワークは通常、地理的に制限された場所に存在しますが、インターネットはより広く、国によって異なります。

インターネットは、人々がウェブにアクセスして世界中の物事についてより多くの情報を得るのを可能にしますが、ネットワークは人々を結びつけるのに役立ちます。また読む: